2011年04月07日

マーチS(G3)の傾向

にほんブログ村 トラコミュ 第18回 マーチステークス(GIII)へ
第18回 マーチステークス(GIII)

マーチS(G3)/ハンデ/阪神ダート1800m
 
 今年は中山から阪神に舞台を移しての開催

≪コース&脚質≫
 コーナー4つの小回りコースのため、逃げ先行有利
 よほど前崩れの展開とならない限り追い込みははまらない
 外枠からでも先手をとるのはさほど難しくなく、内と外では好走率に大きな差はない

≪1番人気≫
 (1.1.1.7) 連対率20%
 1〜3着の3頭は57.5k以上で、ほかは57k以下
 57k以下の1番人気は、ハンデ有利でも買えない

≪トップハンデ≫
 (2.2.2.5)
 ハンデが重い=強い馬だが、近況の悪い実績馬は苦しい

≪斤量≫
 57.5k以上の重ハンデ馬は好成績
 逆に、53k以下の軽ハンデ馬は連対なし
 56〜57kで連対した馬は、前走1着か、過去にG1かG2で連対経験あり

≪馬齢≫
 3〜4月ではまだ4歳苦戦の傾向で、7歳以上の高齢馬の活躍が目立つ

≪ステップ≫
 前走フェブラリーSで1けた着順馬は危険な人気馬
 目一の仕上げで臨んだG1で好走した後の反動か…連対したのはエスポワールシチ―ただ1頭のみ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

人気ブログランキングへ



posted by グラス at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 重賞(G3)の傾向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

複勝率70%超の騎手&調教師は!?〜今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(桜花賞,阪神牝馬S,ニュージーランドT,マーチS)
Excerpt: 今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(桜花賞,阪神牝馬S,NZT,マーチS) さて、今日は『今週の重賞【注目の騎手&厩舎】』です。 過去5年間のデータで勝率20%以上か複勝率40%以上に該当 ...
Weblog: 激走!データ競馬ブログ
Tracked: 2011-04-08 09:21